読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夢の三角木馬

ما رأيت وما سمعت

年末年始聴いていた音楽

あけおめのことよろでござるよ~

拙者は元気でござる~

皆は正月何してた~?ぼかぁクトゥルフTRPGってのを友人とやってたよ~

友人たちは皆(僕含め)TRPG経験がない初心者だったから、あたふたしながらGMの僕はPLの皆を捌いていたけど、あたふたしながらも結構うまい具合にセッションが成り立っていたのでメチャクチャ楽しかったよ!皆もTRPGやってみよう!

去年はちょっと精神的に死んでてあぼん状態だったんだけど、年末に実家に帰省してから割と回復したので今年からバリバリ頑張るぞい!

 

まあそんな訳でブログをあまり更新できなかった去年を穴埋めするかの如く今年は怒涛のブログ更新をしていこうと思っているのですが、第一弾は

 

年末年始に聴いていた音楽

 

についてです!

ぶっちゃけ年末年始は親戚回り除いたら人と会う予定なんてそんなに無いし、これは色々音楽を聴くチャンスでは!?なんて思って、事前にCDを大量に購入したりTSUTAYAで借りたりしていたんだけど、意外と人と会ったりする用事が結構あって(前述のTRPGの件もそうだし)、そこまで聴く時間が取れなかった訳ですが、ぶっちゃけた話この記事を書く前提で大量にPCにインポートしていたので、なんとか時間を捻出して音楽聴いてました(そこまで無理してではないけど)。

まあそんなわけで年末年始聴いていたディスクレビューです。

評価は0~10の0.5刻みで20段階評価です

今年もどうぞよろすく~

 

 

Bazz「Pudding EP」(8.0)

f:id:oz_tk:20170108172114j:plain

ワンルームマンションで開催される日本産ディスコ。Sugar’s Campaign以来の衝撃では。

 

 

田中光「ECHO CHAMBER」(7.0)

f:id:oz_tk:20170108172238j:plain

歌詞に関してはこちらが少し恥ずかしくなってしまう位直球ストレートのリリックなんだけど、それを補う位にトラックの質が良かった。Hydeoutぽいチルさも垣間見える時があって結構好み

 

 

The Stooges「Raw Power」(8.0)

f:id:oz_tk:20170108172320j:plain

「これがロックだ!!!!」と言わんばかりの熱量を持ったバンドサウンドが洪水のように押し寄せてくるこの感覚はやっぱロック聴かないと味わえねえよな~……。あとTy Segallの源流の一つはこれなのかなーとか考えてた

 

 

Iggy Pop「Post Pop Depression」(7.5)

f:id:oz_tk:20170108172411j:plain

本作はQOTSAのジョシュオムが共同プロダクションとして参加していたので、全体的にハードロック的なギターをギャンギャン鳴らす感じになるのかな~なんて聴いてみたら全然そんな感じじゃなくて「あれ~?」なんて思ったけど、そういえば最近のQOTSAもそんなにハードロック寄りの音じゃないもんな。でも悪くなかったです。

 

 

キリンジ「47'45''」(8.0)

f:id:oz_tk:20170108172453j:plain

前作の「ペーパー・ドライヴァーズ・ミュージック」に比べると牧歌的な部分が削がれてるし多少地味な印象を受けてしまうのも仕方ないけど、それは前作が良く出来すぎたっていう考え方もあるのでそこと切り離せば普通に良い作品でしたよ

 

 

泉まくら「マイルーム・マイステージ」(8.5) / 「卒業と、それまでのうとうと」(7.0)

f:id:oz_tk:20170108172612j:plain

f:id:oz_tk:20120925025112j:plain

アルバムのコンセプトとJ-POP由来のヒップホップが良い調和を起こした2枚。

「東京近郊路線図」は名曲

 

 

冨田ラボ「Shipbuilding」(6.0)

f:id:oz_tk:20131018105138j:plain

初期のキリンジのプロデューサーということで聴き始めたけど、編曲能力は素晴らしいのだが肝心の作曲がイマイチ上手くない気がした。

 

 

Run The jewels 「Run The Jewels 3」(7.0)

f:id:oz_tk:20170108172818j:plain

正直1stはハードコア過ぎてあまりノレなかったけど、作品を重ねていくにつれてベースの音に力が入っていってかなりドープになっているので、変に尖っていたような部分が丸みを帯びてきたようでかなり好みに近づいてきているかも。

 

 

Guru 「Jazzmatazz vol.1」(8.0)

f:id:oz_tk:20170108172858j:plain

いわゆるジャズラップ。でもATCQよりも楽器の数が多く、ソウルやR&Bも取り込んだイージーリスニング向きのアルバム。かと言ってメロウでキャッチー過ぎてもいないので飽きがこない。

 

年間ベストとイマイチベスト

 

今年も去年みたいにTwitterに一枚ずつコメント付きで紹介していこうと思ったけど、
いざベストをリストにして並べてみたらなんか去年よりパッとしないと言うか、正直何か語るほどでもない(気に入ってない訳ではない)
アルバムが多くて、コメント考えるのが面倒になってしまったからもうブログで一気に紹介するやり方でいっか!ってなった
今年はどっちかというと新譜より旧譜を掘るのが楽しくて、良い旧譜に沢山出会えたのでそっちもブログでベスト作ろうと思う。
あと去年に比べて結構外れを引いた数が多かった気がするので、せっかくだからそれも紹介していこうかなと。

 

では年間ベスト25とイマイチベスト3です。()内はその音楽のジャンルです

 

 

 

 

 

25.Special Favorite Music 「World's Magic」 (Baroque pop)

f:id:oz_tk:20160405105953j:plain

 

 

 

 

24.Francis And The Lights 「Farewell, Starlite! 」 (Synthpop, R&B)

f:id:oz_tk:20161202153456j:plain

 

 

 

 

23.Porches 「Pool」 (Synthpop)

f:id:oz_tk:20161202153555j:plain

 

 

 

 

22.Jeff Rosenstock 「WORRY.」 (Pop Punk)

f:id:oz_tk:20161202153640j:plain

 

 

 

 

21.Hudson Mohawke 「frank o0000oocean」 (Electronic)

f:id:oz_tk:20161202153752j:plain

 

 

 

 

20.Mitski 「Puberty 2」 (Emo, Indie Rock)  

f:id:oz_tk:20161202153941j:plain

 

 

 

 

19.Esperanza Spalding 「Emily's D+Evolution」 (Jazz Fusion, Math Rock)

f:id:oz_tk:20160301140311j:plain

 

 

 

 

18.Arca 「Entrañas」 (Experimental)

f:id:oz_tk:20160705021431j:plain

 

 

 

 

17.Smιka「mellow out」 (Instrumental Hip Hop)

f:id:oz_tk:20161202154350j:plain

 

 

 

 

16. TV Girl 「Who Really Cares 」 (Plunderphonics, Hip Hop, Pop)

f:id:oz_tk:20161202154345j:plain

 

 

 

 

15.Noname 「Telefone」 (Hip Hop, R&B)

f:id:oz_tk:20161202154339j:plain

 

 

 

 

14. James Blake 「The Colour in Anything」 (R&B, Electronic)

f:id:oz_tk:20161202154417j:plain

 

 

 

 

13. Sheer Mag 「Ⅲ7"」 (Garage Rock)

f:id:oz_tk:20161202154353j:plain

 

 

 

 

12. 相対性理論 「天声ジングル」 (Indie Pop)

f:id:oz_tk:20161202154300j:plain

 

 

 

 

11. スピッツ 「醒めない」 (Indie Rock, Indie Pop)

f:id:oz_tk:20161202154414j:plain

 

 

 

 

10. Ka 「Honor Killed The Samurai」 (Hip Hop)

f:id:oz_tk:20161202154309j:plain

 

 

 

 

9. DJ Shadow 「The Mountain Will Fall」 (Instrumental Hip Hop)

f:id:oz_tk:20161202154402j:plain

 

 

 

 

8.David Bowie 「Blackstar」 (Jazz Fusion, Jazz Rock)

f:id:oz_tk:20161202154254j:plain

 

 

 

 

7. Galilleo Gallilei 「Sea and The Darkness」 (Pop Rock, Indie Pop)

f:id:oz_tk:20161202154256j:plain

 

 

 

 

6. Ty Segall 「Emotional Mugger」 (Noise Rock, Garage rock)

f:id:oz_tk:20161202154337j:plain

 

 

 

 

5. DIIV 「Is The Is Are」 (Shoegazer, Krautrock)

f:id:oz_tk:20161202154357j:plain

 

 

 

 

4. ayU tokiO「新たなる解」 (Baroque pop, Chamber Pop, Folk)

f:id:oz_tk:20161202154338j:plain

 

 

 

 

3. Dvsn 「Sept. 5th」 (R&B)

f:id:oz_tk:20161202154404j:plain

 

 

 

 

2. Car Seat Headrest 「Teens Of Denial」 (Lo-fi, Indie Rock)

f:id:oz_tk:20160301123329j:plain

 

 

 

 

1. Radiohead 「A Moon shaped Pool」 (Alternative Rock, Classical Rock, Krautrock,)

f:id:oz_tk:20161202154341j:plain

 

 

はい、という訳でRadioheadが一位でした~パチパチパチ~~

あまりにもベタすぎるかな?でも好きなんだから仕方ないよね!

ちなみに「A Moon shaped Pool」の中で一番好きな曲は、クラウト感溢れる「Fulstop」です!

 

 

 

次からはイマイチだった新譜ベスト3だよ~

なぜイマイチだったのか、ざっくりとしたコメント付きです~

 

3.KIRINJI 「ネオ」 (Indie Pop)

f:id:oz_tk:20161202160400j:plain

去年末にキリンジに出会ってから、キリンジと名の付くものは全て尻尾を振って聴いていけると思ってたけど、これはちょっとしんどかった……
っていうか堀込弟が抜けて新たに5人編成になって、しかもボーカルも堀込兄じゃない事が増えたりして…
これは"キリンジ"として出されていいものなのか???

 

 

 

 

2.Kendrick Lamar 「Untitled Unmastered.」 (Jazz Hip Hop)

f:id:oz_tk:20161202160359j:plain

廃棄寸前のゴミの寄せ集め??廃材アート??

 

 

 

1.ANOHNI 「Hopelessness」 (Electronic, R&B)

f:id:oz_tk:20161202160356j:plain

絶望的に声と音楽が噛み合ってないようにしか聴こえない…
これが新しい音楽というのならば、俺は古い人間のままでいいや

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Good smell for people who love bad smell

Amazonから商品が届かないことって、よくあるんですかね?

 

思えば去年の10月頃、夏休みが終わり新学期に向けての準備として、Amazon(厳密に言うとAmazonに登録している出品者)から大量に中古の教科書を買った時なんだけど、確か10冊買って届いたのが8冊だったんだよな。残りの2冊は何故か待てど暮らせど届かない。もしかして発送してないんじゃね、って思ったりしたけど発送完了のメールは送られているし、直接会社にメールで問い合わせたら「ちゃんと送られてることは確認してます」的なことを半ギレで返信が来たし、もしかしたら俺がいない間に郵便受けじゃなくて直接玄関まで送ってきてたんじゃね、って思って運送会社に自分あての荷物を預かってないか聞いたけどそれもないし。届かなくてモヤモヤするこの気持ちを誰にぶつければいいのかわからぬまま仕方ないから別の出品者の所で買いなおして事が終わったんだけど、そういえば去年の4月にもヤフオクで同じような事があったし、そしてここ数日の間にも同じ事が起こっているんですが。

 

どういうこと?

どの送られてこない出品者の評価欄見ていても、「商品が届かない」みたいな事で低評価付けてる人ほとんどいない(というか大体高評価)んだよな~

10月の件までは、まあこういうこともあるか、なんて自分に言い聞かせながら気持ちを切り替えていたけど、こうも1年の間で頻発してしまうと何かしらの異常を感じずにはいられないな。

だからといって今は解決策は何も思い浮かばないからただ待つしかないんだけど。まあ雪の影響もあるだろうからもう少しおとなしく待っていようかな~

 

youtu.be

↑最近聴いた良さげな音楽

 

女衒が暗躍して 待ちガイル

年明けてから寒さに拍車がかかってきた気がするんだが。

なんか去年より布団から出ることに抵抗が生まれてきているような気になる。とはいえ、去年のストーブがぶっ壊れた(正確にはぶっ壊れたと冬開けた春頃まで勝手に思い込んでいた)絶望の状況に比べればまだマシかな~とか思ってる。「雪国でストーブが壊れる」というのが如何に絶望的な状況なのかはおそらく東北以南の方々には理解できないでしょうけど、例えば部屋の中は常に一桁の温度でかつ常に靴下とパーカーを羽織っていなければ部屋の中で生活できない(状況に応じてジャンパーを羽織ることもある)と考えればおわかりいただけるでしょうか。「そこまでするんだったら新しくストーブ買えよ」という意見もあるでしょうが、あいにく学生の身でして金がなくとりあえずその年の冬は我慢して春休みに親に買ってもらおうと考えていたのですが、春休みの帰省直前あたりにストーブの調子をもう一度確認したら「空気フィルター」なるものが取り付けてあることが発覚して、試しにその埃まみれのフィルターを掃除して取り付けたらストーブ正常に動いてワロタ

ワロタ

まあそのおかげで今年の冬は快適とは行かないまでも(部屋ボロいからすきま風が半端ない)、去年よりは五億倍マシな環境で生活できている現状を噛み締めて生きていこうと思います

 

なんの話だったっけ。そうそう、最近めっちゃ寒いよねって話。

なんか寒くなって自転車で移動するのも無理が生じてきたあたりから万物に対する意欲がほとんど0になってきている気がする。10月くらいかな~やる気無くなって来たのって。その頃同時にスマホ版マインクラフトを買ったんですけど、そのあたりから学校もロクに行かず勉強もせずマインクラフトばっかやったりしてて「マジ糞だな俺」って自己嫌悪のスパイラルにはまってしまったんだろうな~って。その頃よりは今の方がモチベーション的なものはあるだろうとは思うんだけど相変わらずマインクラフトはやってる。マイクラ最高。

マイクラはいいですよ。何も考えずにできるゲームの最高峰じゃないでしょうか。

意味もなく地下通路を作ってそこに移動用の線路を引いたり、ニワトリを大量繁殖させた後に大量屠殺したり、

最近のマイブームは「地下深くに溜まっているマグマを片っ端から水かけて黒曜石にして除去する」っていう作業なんですけど、ゲームやったことない人にとってはなんのこっちゃだと思うので、生産性で例えると囚人に大きな穴を掘らせた後にその穴を埋めさせるのと同じくらいですかね。マイクラ最高。みんなもやろう

なんか悲しくなってきたので音楽の話します

年末から年明けにかけては色々聴いてきたんですよね~

その中ではやっぱりYo La Tengoというバンドが大ハマりしましたね~

大枠はシューゲイザーなんですけど、カントリーやポップな曲作りも出来て本当に良くできたバンドだな~って感心しています。感動して年明けてから4枚アルバム買っちった。4枚の中では今のところ「I Can Hear The Heart Beating As One」というアルバムがキてます。とても良い

youtu.be

「Sugarcube」

 

youtu.be

「autumn sweater 」

 

youtu.be

「Little Honda」

 

↑これらの曲が特にお気に入り

もうちょっと沢山聞き込んで近々Yo La Tengoのベストソング/ベストアルバム決めたいな~とか考えてる。

 

あとRatatatっていうエレクトロバンドも良かった(ジャケットが特に)

youtu.be

 

マイブラのEP集も買ったかな~でもこれはあんま聴いてない

youtu.be

 

 

他にも色々聴いた気がするけど印象に残ってるのはこのぐらいかな

まあいいか

 

以上!!

 

The Pains Of Being ぴゅあぴゅあはーと

この間特に理由もなく夜更かしをしながらテレビをぼーっと見てたら、テラスハウスの再放送やってて、そういや僕テラスハウスってまともに見たことないな~って思いながらぼ~っと見てたけどまあまあ楽しかった。放送当時ネット界隈でバズってた作り物かリアルか論争とかいうよりもなんというか作り物とリアルの中間地点にある感じの番組で、そこら辺が「あいのり」と通じる所あるな~とか考えていたりいなかったり。

そういえばテラスハウスで思い出したんですけど、Goose Houseって集団の人たちいるじゃないですか、男女何人かで構成されてる人たち。あの人たちってシェアハウスしてるって噂を聞いてたから、絶っっっっっ対乱交とかしてんだろーなーなんて思ってたけど調べたらシェアハウスしてないっぽい。なーんだ

つーかGoose Houseってどの層に受けてんだろ?パリピ系でウェイ系の人たちあたりかな?でもパリピ系がYoutube見てるとこ全く想像できないんだけど。というよりスマホツールはLINEとTwitterしか使いこなせてなさそう(ド偏見)少なくとも「あのメンバーの中に絶対穴兄弟の関係いるよな」みたいな冗談とか通じる相手じゃなさそう(ド偏見)

 

音楽の話しますね

最近はThe Pains Of Being Pure At HeartとかBardo Pondとかめっちゃ聴いてます。

Bardo Pondすげー良くてジャケットもすげー良かった

f:id:oz_tk:20100907175003j:plain

一家に一枚

 

あと昨日TSUTAYAでCD5枚借りてきた

ぶっちゃけNew Orderの「Substance」だけの目的で借りようと思ってたけど1枚340円より5枚1000円かな~ってなって特にそこまで聴きたいわけでもない残りの4枚を選んで一緒に借りてきた。で、そしたらその4枚の中にキリンジのベスト盤があってこれがメチャクチャ良い………キリンジ…良さ…

僕去年から北園みなみ氏にハマっていて、北園みなみのディスクレビューに度々キリンジとの比較でレビューしている人がいたんですよね。そういったレビュー見るたびに正直「は?北園みなみの音楽こそが至高だろ?」なんてことを思いながらも気にはなっていたから今回で借りて聴いてみたんだけど、ヤバいよね、キリンジ、めっちゃ良いよね。北園みなみとは別ベクトルの良さ…

今のところ借りてきた5枚の内キリンジのベスト盤しかまともに聴いてない。New Orderとか知るか

とにかく僕はこの曲がお気に入りです

youtu.be

 

良さ…

 

 

叱る人間が欲しい

マジで。

なんかこの現状を変えるには誰かに叱って外から意識を変えてもらうしかないんじゃね?って思ったけどそういう人間がいないというかクラスに友達がいないというか

マジで友達いないから、授業の話し合い以外でのクラスの人との会話が「今日何曜日だっけ?」って訊かれたから「確か水曜日かな~」って応えたこの二言だけのやりとりだからな。しかもこれ3ヶ月ぶりの会話ってんだからすごいよな。いい加減にしろ。

つーかこれ二言って会話かよ、会話というかむしろ…………ほら……その………あれだよ……そう、それ!! 今お前が考えてるそれだよ!!それそれ

「人と会話なんてしなくても別に生きていけるからいっか~~~~~~~~」なんて考えてサークルとか一切そういう集団的なのには所属してこなかったけどさ~この1年と半年の大学生活でわかったんだけど

 

 

会話する相手って必要じゃね?

 

 

これに尽きる。俺、齢21にしてこの世の理を知る

youtu.be

 

カナブーンに関しては全くどうでもいいな~って、いわゆる「無関心」という"憎しみ”よりも酷い感情を抱いていた(この場合の「感情を抱く」とは?)けど、最近見始めた「すべてがFになる」っていう超絶スーパーウルトラ神アニメのOPを担当していてしかもそれがすげぇカッコよくてもう100回くらいOP見てるけどでも映像がカッコいいだけだからやっぱカナブーンどうでもいいな~って思いましたまる

すべてがFになるの面白さは文章で書くより直接僕から話聞いたほうが伝わると思われるので誰か僕と友達になってください………以下、僕のTEL番号です……

 

0120-828-828

 

 

 

生活のアレと毎月やってるアレ

 

生活がクソすぎる。

大学入ってからまあまあ自堕落な生活を送って来た自覚はあるんだけど、ここ数ヶ月の生活はその中でも特に酷い状態に陥っている。その状況を自分で自覚していてかつ全く改善しようとしていないんだからもうそろそろ色んな意味で限界に来ているんじゃないかな~とか考えている。授業の出席率はもうどの授業もギリギリレベルだし、グループ課題もまともに参加する気も起きないし、生活リズムもぐちゃぐちゃだし、なんかもう大学行ってる意味あんの?って感じ

元々そんなに興味ない学科に進んでしまったばっかりに、1年の頃はまだギリギリ保っていたやる気が学科移行の2年次になってからはダダ下がりで今底が見えかかっている感じになりつつあるな~   つって。

まあ50~60人規模のクラスだから俺以上に出席率ヤバい(というかほぼアウト)な人たちなんてまあ数人ながらもいるにはいるけど、正直そのポジションになるのは遠い話では無くなってきている現実が今あるわけで、ヤバいヤバいそうなりそうかも~なんて考えた日にはもう自己嫌悪から活力が0になりそして外に出なくなって授業サボってまたそのせいで自己嫌悪に陥って…なんていうループ状態になりかねないので、あんまそういうことを考えずに、比較的ストレスを感じない授業には一応出ているんだけど、やっぱり実習とかプレゼンとかみたいな、ただでさえ準備に時間がかかるのにその成果を人前で発表しなければならない授業とかあると、クラスに友達が一人もいない僕としては辛さの極み乙女。って感じで…

 

は??????

辛さの極み乙女?????

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

は??????????

 

 

まあそんなわけで今日もプレゼンの課題を作ってこなかったが為にサボることにした俺だけど(さっきまで数時間近く自己嫌悪してた)生きていれば別にいっか、って感じでやっていきます

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

つって。

 

 

~おまけ 毎月やってるヤツ~

1位はさよポニの新譜

2位以下は割愛

 

 

youtu.be