読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夢の三角木馬

ما رأيت وما سمعت

「Panda Bear / panda bear meets the grim reaper 」(7.8点)

f:id:oz_tk:20141006083828j:plain

Animal Collectiveのメンバーの一人であるPanda Bear(本名Noah Benjamin Lennox)のソロアルバム第五作目。

僕は今作でPanda Bearのソロアルバムに触れたことになるんだけど、Animal Collectiveにある「Strawberry jam」の時のようなあのアクの強いエクスペリメンタル要素が前面に押し出されてる感じじゃなくて、あくまでもポップに、あくまでもサイケに仕上げようとする感じがあった。特に「Mr Noah」なんて、頭の中がおかしくなりそうなぐらいサイケなサウンドとビートで満たされている曲で、何回聴いても飽きない。Panda Bearといったら2007年の「Person Pitch」が一番評価されていることは知っているので今後聴いてみようかなと思う。この作品も良いには良いけど、「Mr Noah」以外は特に抜きん出てる部分もないサイケポップだったからね。