読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夢の三角木馬

ما رأيت وما سمعت

「gotye / making mirrors(6.9点)」

f:id:oz_tk:20140814142632j:plain

楽しいアルバムだった。gotyeといえば何年か前に「Somebody That I Used To Know」というシングルが世界中で大ヒットして、その年の世界のシングル売上げで1位になったのは聞いている。その曲も入っているアルバムなのだが、これはとても面白い。ジャズみたいな音楽をやってたり、かと思えばバリバリのロックだったり、ソウルやったり、この一枚で様々なアプローチを仕掛けてくる。この人は実際は大衆的な音楽を目指しているわけではなく、インディーズで活動しているアーティストであるので、こういった振れ幅みたいなものを自分のしたいようにしているというのが、このアルバムだけでも容易に伺える。それにしても「Somebody That I Used To Know」の邦題が「失恋サムバディ」ってのどうにかならなかったのか。