読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夢の三角木馬

ما رأيت وما سمعت

「stereolab / Emperor Tomato Ketchup 」(5.5点)

f:id:oz_tk:20140523161405j:plain

 

正直このアルバムに関しては、ある人は「stereolab史上最高のポップが詰まっているアルバム」と評する人もいれば「stereolab初心者はこのアルバムから聴くべし」という人もいるし、90年代ロックシーンを見るとわりかし有名な部類に入るアルバムであることも明らかである。確かに2曲目「Cybele's Reverie」なんかはすごくポップで聴きやすくて良い曲だと思うし、全体を通して聴いても今まで聴いたことの無いような奇妙なメロディーがたくさん流れてきて(おそらくそれがこのバンドの持ち味なのだろうが)、なるほどこれが"stereolab"というバンドか、と納得した。そして自分の中ではっきりしていることが、このアルバムは僕には合わないということであった。